インフォメーション
お知らせ

ビジネスのグローバル化が進んだ現在、アジアを無視した海外ビジネスはありえない状況となってまいりました。しかも中国だけでなく、チャイニーズプラスワンといわれる東南アジアの発展は、目覚ましいものがあり、大企業だけではなく中堅中小企業もこれらの国々への進出が目立ってまいりました。
この度、東京会研修委員会では、アジアの最新事情と税制について解説する研修会を下記のとおり開催致します。(このセミナーは、日本公認会計士協会東京会研修委員会が開催する同協会東京会会員・準会員向けの研修会です。)

日時平成27年2月16日(月)13:30~16:00
場所砂防会館別館1階「利根」
東京都千代田区平河町2-7-5   TEL 03-3261-8386
講師NAC国際会計グループ 代表取締役社長
公認会計士   中小田 聖 一
主な内容・アジア各国の最新事情(投資環境、日系企業の進出状況等)
・香港、ベトナム、タイ、インドネシア、シンガポール、ミャンマー等の税制について(法人税、個人所得税を中心に各国を比較して)
参加費無料(東京会会員・準会員)
定員600名 ※定員に達したため、受付を終了しました。
申し込み先日本公認会計士協会東京会 研修出版部
〒102-0074 千代田区九段南4-4-9 ニッキン第2ビル7階